転職成功事例

営業未経験者が業界最大手メーカーへ

前職
  • 年収
    480万円
  • 職種
    販売店長(営業)
  • 業種
    流通
  • 勤務先
    広島市
現職
  • 年収
    370万円
  • 職種
    営業
  • 業種
    商社
  • 勤務先
    広島市
Yさん私立短期大学
文系学部
33歳・経験1社

転職活動をするにあたり、人材紹介会社へ数社登録しましたが、正直「こなされている」感じを受け紹介会社とはこういうところかと認識していました。

そんな折、知人の紹介もあり共栄経営センターに登録しました。
面談に時間をかけて「聴いてくれる」会社もあるんだと感じました。

結局、面談は複数回行われ「自分の知っている自分」と担当の方からの「他人の知っている自分」を確認しました。
かなりシビアな指摘と同調してもらう言葉とを頂きつつ自分のやっていきたい仕事に最終的に巡り合うことが出来ました。

何事も「縁」ではありますが、どれだけ自分をさらけ出し良き理解者(手厳しいお言葉もありますが)とともに自身の人生を切り開けるかが大切で、それによって「縁」の深さというのも変わってくるものだと感じました。

自尊心を取り払った後の自分を見ることができ、多角的に見た自分を見つけられることができると思いますよ、共栄経営センターは。

キャリアコンサルタント

行動力を生かし営業職への転職

Yさんは前職では店頭販売をされておりましが、店長として店舗を守りつつも時間を工面し外販(営業)もされておりました。

会社側からの意向ではなくご本人自らの行動です!

売上数字を確保するために始めた飛び込み営業ですが、年を追う毎にアウトバウンド営業に魅力を感じ営業職への転職を決意されました。
こうした行動力に大変魅力を感じましたが、それ以上に関心したのが本気で(前職で)営業部隊を作ろうとされていたことです。
数年かけ事有る毎に「営業部設立」を唱え、設立間近というところで奇しくも経営者が代わり誤和算に。
仮に前経営者のままであれば今頃は営業部長?だったかもしれません。

これ以上は待てない(時間が無い)という段階で初めて転職を意識されました。
Yさんであれば営業がしたい、と思い立った頃いつでもそれは可能であったでしょう。

前回は残念な思いをされたかもしれませんが、その頃「営業がしたいから営業へ」と変わっていれば、恐らく今のような深みは無かったのではないかと思います。
今後この経験は更に深みを増して行くものと思われます。

現在450km/日を走行し駆け回っておられるYさんにエールを送ります!

完全無料転職サポートエントリー