転職ノウハウコラム

【プリセールスエンジニア(IT系)】職務経歴書テンプレート見本

■職務要約
大学卒業後、製造業向けシステム開発企業、〇〇〇〇株式会社へ入社し、システムエンジニアとして製造業向けシステム開発、及びプリセールスとして導入支援業務を担当しました。


■職務経歴
在籍企業:〇〇〇〇株式会社
在籍期間:20××年××月~現在(×年×ヶ月在籍)
雇用形態:正社員
事業内容:システム開発支援企業
資本金:×000万円
売上高:×億×000万円
従業員数:××名

<期間:20xx年xx月~現在>
担当業務:システムエンジニア

◇プロジェクト概要:食品メーカー向けECサイト開発

◇担当業務:
・要件定義、基本設計、詳細設計
・コーディング、プログラミング
・動作テスト 等
(環境)
HTML
CSS
JavaScript
PHP
Java

(役割)
メンバー※5名
(実績)
・初年度売上げxxxx万円、月間最高UU数xxx万人

<期間:20xx年xx月~現在>
法人営業部へ異動
◇担当業務:プリセールスエンジニアとして自動車部品メーカー向け基幹システムの導入支援
・客先への営業同行による要件定義
・提案書の作成
・基本設計
・工事立会いによる施工部門への指示
・関連部署やベンダーとの調整業務と案件進捗管理
・技術面への問い合わせ対応

【実績】
・×000万円規模の案件獲得
・2020年~2021年度は年間目標数値を1××%、粗利額××××万円超を2年連続達成


■活かせる経験・知識・技術
・コーディング/プログラミングスキル
・顧客の課題を解決するソリューション営業力
・テクニカルサポート対応


〔PCスキル〕
Word / 書式設定、表の挿入、社内打ち合わせ資料作成が可能なレベル
Excel / IF関数、ピボットテーブルの使用が可能なレベル
PowerPoint / レイアウト図の作成、新規資料作成が可能なレベル

■資格
・応用情報技術者
・システムアーキテクト
・普通自動車第一種運転免許

■自己PR
システムエンジニアとして製造業向けECサイトの開発等のプロジェクトを経験し、システム開発における一連の業務(設計・開発・テスト・運用など)に対する知見があります。
その経験・知見はクライアントの技術部門と折衝を行う上で高い信頼を得ることができ、上流部分での対応が可能となりました。この結果が2年連続目標数値達成へと繋がり、自身のスキルアップとなったと実感しています。


【プリセールスエンジニア(IT)】職務経歴書の書き方のポイント
プリセールスエンジニアは、営業担当者の技術面をサポートするため同行することが一般的です。企業によってはプリセールスエンジニアに目標数値を持たせるケースもあるため、営業職と同様に成約数や金額など具体的な数値を記載しましょう。またプリセールスエンジニアに必須の資格はありませんが、高いITリテラシーが求められるため、IT系資格を保有されているのであれば記載しましょう。
完全無料転職サポートエントリー