転職コンサルタントが教えるキャリア別アドバイス

キャリアチェンジしたい方

営業職は比較的キャリアチェンジしやすい
営業職は比較的
キャリアチェンジしやすい

キャリアについては、「キャリアアップを目指す方」のところで解説しておりますので、そちらをご確認いただければと思いますが、これまでの軌道の延長線上にある将来の方向に修正をかけるのがキャリアチェンジと言えます。

キャリアチェンジを志す人には幾つかの背景がありキャリアチェンジを機に成功する人もいれば、それを境に転がっていく人もおり、大胆且つ慎重さを要求されるのがキャリアチェンジと言えます。

例えば営業職の場合ですと業界が変れど営業スキルという確たるベースがあるため比較的転職も成功しやすいものです。「優秀な営業マンはどんな商材であっても売れる!」もはや神業と言えるでしょう。

一方、エンジニアの場合はどうでしょうか。
常に研究開発が繰り返さていく中で古い技術はすぐにも陳腐化してしまいます。スパコンは3年、4年と続けて1位を獲得できないのです。それでもまだ最先端の技術を目の前にし日々スキルを蓄積していれば、コンペティターとも張り合えます。

しかしながら、走ることを止めればどうなるでしょうか。
それが半年、1年と続き、更に2年、3年と続けば、恐らくもうエンジニアとして戻ることは難しいと思います。そもそものスキル×世の中の景気×年齢などにより異なりますので、一概には言えませんが、このブランクを埋めるためには相当なる努力を要します。

エンジニアの方がキャリアチェンジを決意するときは、特に注意が必要と言えます。

では、キャリアチェンジはしない方が良いのか?

これは判断に悩むところです。
国を支えて来た基幹産業が斜陽産業と化し、公務員が決して安泰の代名詞でもなくなった昨今において、一ところに盲目にしがみ付くことが果たして得策であるかは疑問が残るところです。しがみ付いた揚句にリストラという憂き目に遭い、気づけば他社では通用しないスキルしか持ち合わせていなかった、こういう事例をわたしたちは沢山目の当たりにしてきました。

本人の努力で事態を好転させることができるものか、構造的な問題であるのか?後者であるならば、見切りをつけこれから伸びる(国が力を入れている)業界にシフトすることも一つの手かもしれません。これから、という業界は未熟な産業と言えます。成熟産業に比べれば、第一人者にもなれる可能性も秘めています。

ただ、斜陽と言えど決してなくならない業界もあります。
どんなに公共事業が削減されようと建設土木業は必要不可欠な存在です。
仮に同業を何等かの理由で退職せざるを得なくなったとき、比較的元気のある同業他社を選択肢から外して、先行き不安を理由にキャリアチェンジを模索したとします。
上記の考えからすれば、正解なのかもしれません。

しかしながら、現実問題として

  • 1. 同業他社は元気があり業績も良い(悪くない)
  • 2. 日本全国の至るところであらゆるもの(道路、橋、学校など)の老朽化が進んでいる
  • 3. 政治判断で公共投資を増やすかもしれない
  • 4. 衰退産業であるなら今後の新規参入は考えにくく、逆にM&Aなどで業界は淘汰される。いわゆる生き残り組となれる。

このような見方もできるわけです。

昔取った杵柄。
キャリアを生かし伸ばすこともできるのです。

結局のところ、変わるも変わらないも

情報収集×分析(PEST)×未来予測

※PESTとは、Politics(政治)、Economics(経済)、Society(社会)、Technology(技術)の頭文字を取ったものでマクロ的な外部要因を分析するためのフレームワークです。

このかけ算に、さらに「自分自身の意志・覚悟」を掛け合わせ、最後は自分で判断していくしかないのかもしれません。

実績として明確に提示できる、
難易度の高い仕事を自ら積極的に経験し、
企業担当者が採用したいと思うスキルを身につける

転職コンサルタントが教えるキャリア別アドバイス

転職のプロが教える年代別・ケース別アドバイス by キャリアコンサルタント河野翆

  • 新卒者
  • 第二新卒者
  • 30代の転職
  • 40代の転職
  • 50代の転職
  • 大手出身・東京からのUターン組
  • キャリアアップを目指す方
  • キャリアチェンジしたい方
  • 派遣出身の方
  • 転勤できない方
  • 【番外】転職起業で嫌われる人材?こんな人にはならないで?

あなたにぴったりな職場が必ずあります

広島を中心に人材紹介サービスのほか、経営コンサルティングサービス、M&Aサービスを展開する共栄経営センターならではの情報網を駆使し、あなたの「ぴったり」をお探しします。

  • 【転職のご相談】お電話で 082-228-7442 10:00~17:00(土日祝除く)
  • 【登録無料】まずは転職サポートエントリー